技事録係

IT中心にエンジニアに必要な技術情報・最新動向・資格試験対策等を記録

QC検定3級 管理図①

◀︎ 前へ次へ ▶︎️

 管理図に関する次の文章において,   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし,各選択肢を複数回用いることはない。

 繰り返し同じ製品を製造する場合,条件が同じであっても,完成品の品質のばらつきを0にすることはできない。この状態を確認する方法が管理図である。 (1) 管理図は,あらかじめ収集したデータに基づいて工程が安定状態であるかどうかを調べるための管理図である。
 また, (2) 管理図は, (1) 管理図の管理限界線を延長して,データを収集するごとに異常がないかどうかを検討する管理図である。代表的な管理図の一つにX-R管理図がある。X-R管理図において, (3) の変化( (4) 変動)を表すものがR管理図であり, (5) の変化( (6) 変動)を表すものがX管理図である。

選択肢
  1. 品質
  2. 異常
  3. 平均
  4. 群内
  5. 群間
  6. 解析用
  7. 工程用
  8. 状態用
  9. 管理用
  10. ばらつき

 

解答

(1) (2) (3)
(4) (5) (6)

解説

 繰り返し同じ製品を製造する場合,条件が同じであっても,完成品の品質のばらつきを0にすることはできない。この状態を確認する方法が管理図である。 解析用 管理図は,あらかじめ収集したデータに基づいて工程が安定状態であるかどうかを調べるための管理図である。
 また, 管理用 管理図は, 解析用 管理図の管理限界線を延長して,データを収集するごとに異常がないかどうかを検討する管理図である。代表的な管理図の一つにX-R管理図がある。X-R管理図において, ばらつき の変化( 群内 変動)を表すものがR管理図であり, 平均 の変化( 群間 変動)を表すものがX管理図である。

工程が管理状態かを評価する管理図を解析用管理図,工程を管理状態に保持する管理図を管理用管理図といいます。
X-R管理図のRとはレンジのことでありデータの最大値と最小値の差を示します。またXは平均値を示します。