技事録係

IT中心にエンジニアに必要な技術情報・最新動向・資格試験対策等を記録

PMP®試験

 PMP®試験は,PMIが策定した知識体系である PMBOK®(Project Management Body of Knowledge)ガイド に基づいて実施され,受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験,教育,知識を測り,プロフェッショナルとしての確認を目的とした試験です。

国家資格
公的資格
民間資格
業務独占
名称独占
必置

試験情報 ▼試験対策 ▼模擬問題 ▼

 

 

試験情報

基本情報

申込期間

 随時(受験申請受理後1年間)

試験日

 随時(受験申請受理後1年間)

合格発表日

 受験直後

受験料

 PMI会員 $405
 PMI非会員 $555

試験会場

 全国10箇所(札幌市,仙台市,東京都,横浜市,大阪市,名古屋市,広島市,高松市,福岡市,那覇市)のピアソンVUEテストセンター。(詳細はコチラ

受験資格
高卒の場合
  • 最低5年/60か月の固有で重複していないプロフェッショナル・プロジェクトマネジメント経験。うち少なくとも7,500時間をプロジェクトを指揮・監督する立場での実務経験
  • 35 時間の公式な研修の受講
大卒(学士)の場合
  • 最低3年/36か月の固有で重複していないプロフェッショナル・プロジェクトマネジメント経験。うち少なくとも4,500時間をプロジェクトを指揮・監督する立場での実務経験
  • 35 時間の公式な研修の受講
試験方式

 指定の試験会場でCBT(コンピュータ受験)
*PBT(ペーパー・ベース・テスト)もありますが,日本ではほとんどの場合CBT

試験時間・問題数

 240分・200問

出題形式

 四肢択一方式

合格基準

 正答率60%

公式サイト

www.pmi-japan.org

試験内容

  1. 立上げ [13%]
  2. 計画 [24%]
  3. 実行 [31%]
  4. 監視・コントロール [25%]
  5. 終結 [7%]

統計情報

 受験者数・合格率等は非公表です。

公式SNS

facebook

 

試験対策

対策方法

(準備中)

オンラインテキスト

(準備中)

書籍・Twitter

Twitter

 

模擬試験問題

(準備中)