技事録係

IT中心にエンジニアに必要な技術情報・最新動向・働き方などを記録

AP 令和2年度秋期 午前 問9

◀︎ 前へ次へ ▶︎️

 メモリインタリーブの説明はどれか。

  1. CPUと磁気ディスク装置との間に半導体メモリによるデータバッファを設けて,磁気ディスクアクセスの高速化を図る。
  2. 主記憶のデータの一部をキャッシュメモリにコピーすることによって,CPUと主記憶とのアクセス速度のギャップを埋め,メモリアクセスの高速化を図る。
  3. 主記憶へのアクセスを高速化するために,アクセス要求,データの読み書き及び後処理が終わってから,次のメモリアクセスの処理に移る。
  4. 主記憶を複数の独立したグループに分けて,各グループに交互にアクセスすることによって,主記憶へのアクセスの高速化を図る。

 

解答

 エ

解説

準備中

参考情報

分野・分類

分野 :テクノロジ系

大分類:コンピュータシステム

中分類:コンピュータ構成要素

小分類:メモリ

過去の出題